バストアップ情報

バストップには鶏肉!おすすめの部位をランキング形式で紹介

バストアップに欠かせない食材の鶏肉。今日は鶏肉の、とりわけどの部位がバストアップに効果的かをランキング形式で発表するわよ!
ひゅ~~!!どんどんパフパフ~~!!
何よ、やけにテンション高いわね。
だって分かりやすそうなんだもん!知りたいところだけ知れそうっていうか!
まったくもう、現金なんだから……。
さ、さ!さっそく1位から発表しちゃおうよ!

バストアップに効果的な鶏肉の部位!第1位:もも肉

もも肉のイメージ画像

健康的にバストアップするためには、栄養バランスの取れた食事が欠かせません。

あらゆる食材の中でも、鶏肉はタンパク質やアミノ酸が豊富で、バストの土台となる大胸筋の発達に大きく貢献してくれます

鶏肉にもさまざまな部位がありますが、バストアップに特におすすめなのはもも肉です。

もも肉にはタンパク質と必須アミノ酸が豊富に含まれているため、バストアップには欠かせません。

タンパク質は、女性ホルモンの分泌量を左右する存在でもあります。タンパク質が不足すると、バストのみならず健康面にも影響が出る恐れがあります

つまり、もも肉を食べてタンパク質を摂取することが、バストアップにも健康にもいいってことね!
そういうこと。ちなみに、女子としてはもも肉のカロリーが気になるわよね。
うんうん!いくらバストアップしたいと言っても、太りたくはないからね~!
もも肉のカロリーは、皮の有無で決まるわ。皮がついているとどうしてもカロリーが高めになってしまうから、ヘルシーにもも肉を食べたい場合は皮なしを選ぶようにしましょう。

もも肉は、他の部位と比べても食感がよく、またどんな料理にも合うため、使い勝手が良好で飽きずに食べられる点が魅力的です。

健康目的でも鶏のもも肉は注目を集めているため、意識して積極的に食べるとよいでしょう。

ジューシーなのにさっぱりと食べられるうえに、しっかりと肉を食べている感覚も得られるので、とても満足感の高い食材</span>です。

バストアップに効果的な鶏肉の部位!第2位:手羽先・手羽元

手羽先のイメージ画像

もも肉の次にバストップにおすすめなのが、手羽先手羽元です。

手羽先も手羽元も、どちらもややカロリーは高めですが、同時においしくタンパク質を摂ることができます

手羽先にはコラーゲンも入っており、美容面でも優秀な食材として知られています。

手羽元も同様に、良質なコラーゲンが含まれているため、ハリのあるバストをサポートしてくれるでしょう。

手羽先も手羽元も骨つきで食べやすいうえに、大人にも子供にも人気のおいしさなので、ストレスなくバストアップに取り組むことができます

揚げ料理もいいけど、手羽先は表面に焦げ目がつくまで焼くだけも香ばしくて食欲をそそるおいしさを味わえるわね。
手羽元は煮ると味がよく染み込んでおいしいよね~!

手羽先と手羽元は骨がついているのが特徴であるため、手でつかんで食べられる料理に適しています

ただ、たくさん食べ過ぎると脂質が多くなってしまいます。食べ過ぎには十分注意したうえで、おいしく手羽先や手羽元を食べましょう。

バストアップに効果的な鶏肉の部位!第3位:むね肉

むね肉のイメージ画像

バストアップにおすすめな鶏肉の部位、第3位はむね肉です。

むね肉はカロリーとタンパク質のバランスがよく、ややあっさりめでコラーゲンも摂取できる理想的な部位です。

皮つきでも脂質は控えめで、皮なしならほとんど気にならないレベルです。

ただ、カロリーはそこそこあります。たくさん食べてもヘルシーとはいきませんが、少し多めに食べても問題にはならないでしょう。

むね肉はタンパク質の摂取におすすめね。脂質で胃がもたれてしまう人でも、むね肉なら食べられるはずよ。
なるほど!ちょっと繊維質でパサパサしてるイメージもあるけど、それは調理の工夫次第で改善できるもんね!

むね肉の独特な食感は、脂質が少ない証拠です。余分なお肉がつきにくい食材であるため、バストアップとダイエットを両立することができます

タンパク質の摂取に優秀な食材で、調理の方法次第でたくさん食べられるため、日頃のバストアップの栄養補給に役立ちます。

トレーニング後に摂取するのもおすすめで、1日のエネルギー源としても頼りになるでしょう。

バストアップに効果的な鶏肉の部位!第4位:ささみ

ささみのイメージ画像

バストアップにおすすめな鶏肉の部位、第4位がささみです。

ささみ肉は、むね肉を上回る低カロリー高タンパクで、脂質も控えめな夢のような食材です。

バストアップに向いているかという点では、鶏肉の中でもかなり高いレベルと言えるでしょう。

いわゆる油抜きをしなくてももともと脂質が少ない部位であるため、手間なくおいしくあっさりとタンパク質を摂取できます。

ジューシーなおいしさとは異なりますが、胃がもたれないさっぱりとしたヘルシーさで、罪悪感なく食べられます。

ささみは運動のおともにも最適よ。食べやすいサイズがコンビニでも販売されているから、いつでも気軽に買うことができるわね。
ささみはサラダにもぴったりだよね!調理する手間も省けて一石二鳥って感じ~!

バストアップは毎日の取り組みが結果を左右します。そのため、タンパク質などの栄養摂取は日々不可欠です。

だからこそ毎日でも飽きずに食べられる、栄養豊富でバストアップ向きの食材が必要です。

鶏肉は全般的にバストアップの味方ですが、ヘルシーかつ良質なタンパク源ならささみが理想的です。

まとめ

鶏肉には良質なタンパク質やアミノ酸が豊富に含まれており、バストアップに最適です。

中でも、とりわけもも肉、手羽先・手羽元、むね肉、ささみなどの部位は高タンパク低カロリーで、ダイエットとバストアップを両立させてくれる食べ物です。

健康的にバストアップするためにも、日頃から積極的にバストアップにおすすめな鶏肉の部位を食べていきましょう。