バストアップ情報

バストアップとダイエットは両立できる?胸だけ残して痩せる方法は?

バストアップしたい!そのためにはおっぱいに脂肪をつけなきゃ!でも……同時にダイエットもした~~い!!

バストアップとダイエット。美しいボディラインを手に入れるためには、どちらも欠かすことができませんよね。

しかし、ここで疑問となるのが、「バストアップとダイエットって両立できるの?」という点でしょう。

この記事では、バストアップとダイエットの両立について詳しく解説します。そもそもバストアップとダイエットの両立は可能かという問題や、ダイエットしながらバストアップする方法について見ていきましょう。

正しい知識を身に着ければ、バストアップもダイエットも同時に叶えられるわよ!

バストアップとダイエット、両立は可能?

ダイエットのイメージ画像

手っ取り早くバストアップするための方法として、「いったん太る」というものがありますよね。

「一度太った後、胸だけ残して痩せればバストアップできる」という理論ですが、残念ながら特定の部位だけ脂肪を残して減量するのは簡単なことではありません

たとえば、二の腕を太くさせながら全身ダイエットを成功させるのは非常に困難です。これと同じように、ダイエットをすると自然にバストも小さくなってしまいます

バストは脂肪の塊であり、ダイエットとは過剰な体脂肪を落とす行為です。減量をすれば、全身の体脂肪が減っていくのが普通であり、その際、バストの脂肪もほとんど落ちてしまいます

ただし、バストアップとダイエットの両立は不可能というわけではありません。ダイエットをしながらバストアップに成功している人も確かに存在します。

でも、ダイエットすると絶対におっぱいの脂肪落ちちゃうじゃん!?どうすればダイエットとバストアップを両立させられるわけ?
ダイエットを普通に行うかたわら、バストにだけ特別なケアをしてあげればいいのよ。
どういうこと~!?

バストとそれ以外の部位のケアを分けて考えれば、理想のボディラインを手に入れることができます

たとえば、毎晩バストアップに効果的なマッサージを行ったり、バストアップサプリメントを摂取したりするだけでも、バストアップに大いに役立ちます

部位痩せという言葉があるように、気になる部分だけ脂肪を落とすことは可能です。一方で、部位太りも可能であり、特定の部位だけ太らせてバランスを取るときに利用されます。

ダイエット自体は普通に行いつつ、マッサージやサプリメントなどを活用してバストケアに力を入れていきましょう!

ダイエットしながらバストアップする方法

ダイエットのイメージ画像

減量して理想体重まで落としても、バストが小さすぎるとメリハリのある体型にはなれません。ボディラインを整えるためには、通常のダイエットをしつつバストアップを成功させる必要があります

具体的には、リンパの流れを促進させ、老廃物を排出させてむくみを解消することが重要です。

女性の身体は男性より筋肉量が少ないため、身体がむくみやすくなっています

低体温に悩んでいる女性はリンパの流れが特に悪くなりやすいから注意してね。首の周りや脇などをマッサージすると、リンパの流れを促進できるわよ。
バストアップに効果的なリンパマッサージの方法は?1日1回お風呂上がりに◎ バストとリンパの関係 女性らしいボディラインを手に入れるためにも、今よりバスト...

リンパマッサージの他には、バストアップサプリメントを服用するのもおすすめです。

プエラリアミリフィカが配合されたサプリメントを服用すると、女性ホルモンの分泌が促進されます

女性の胸が男性より膨らんでいるのは、女性ホルモンによる作用です。女性は、恋愛をするとバストが大きくなることが多くあります。これにもエストロゲンの分泌促進が関係しているのです。

ただ、プエラリアミリフィカは超超超強力だから、副作用が起こることもあるの!注意してね!サプリ以外ならバストアップクリームもおすすめだよ~!
バストアップサプリって安全?副作用はある? バストアップについて調べていると、バストアップのサプリメントの情報をよく目にしますよね。 飲むだけでバストアップできた...

胸の脂肪だけ残して痩せるには?

タンパク質のイメージ画像

ダイエットをして体脂肪を減らすと、同時に胸の脂肪も減ってしまいます。これはダイエットをした時に生じる自然現象であり、ある程度の脂肪が落ちてしまうのは仕方のないことです。

痩せても胸の脂肪だけを残すためには、自分のバストサイズに合ったブラジャーを着用しましょう。

自分のバストサイズに合ったブラジャーを着けることで、カップの中にしっかりとバストの脂肪が収まり、脇や背中に流れていくのを防ぐことができます

カップの中にしっかりとバストのお肉を入れることで、そのお肉が胸に定着するようになるとされているわ。サイズの適したブラジャーを着けることで、バストの垂れも防ぐことができるわよ。

また、ダイエットをする際は、タンパク質が不足しないように注意することも大切です。

タンパク質は筋肉を構成する栄養素であり、不足すると筋力が低下していきます。タンパク質を過剰に制限するダイエットをすると、胸の脂肪も落ちやすくなるため注意してください

胸の脂肪だけ残すためには、スペシャルケアが必要になります。バストアップサプリやバストアップクリームを使用したり、ウエストを引き締めるエクササイズを取り入れたりしていきましょう。

筋トレはバストアップに効果的!自宅でできる簡単筋トレを紹介 筋トレでバストアップする理由 なぜ筋トレをするとバストアップできるのかというと...

バストアップもダイエットも頑張り過ぎないように

笑顔の女性のイメージ画像

何事も無理は禁物です。バストアップもダイエットも、自分のペースで行うようにしましょう

特に、ダイエットは頑張り過ぎるとリバウンドする可能性が高くなります。リバウンドすると、以前よりも体型が崩れてしまうことも多いでしょう。

バストアップもダイエットも、始めたばかりの頃はモチベーションを維持しやすく、多少の無理はできるかもしれません。しかし、モチベーションは次第に低下していってしまうものずっと無理を続けることは不可能です。

バストアップとダイエットを短期間で成功させようとすると、かなりの確率で失敗してしまいます。失敗を防ぐためにも、時間をかけて実践するのがおすすめです。

体型は時間をかけて形成されていくものだから、短期間で劇的に変えることは難しいの。
う、確かに……。ダイエットも気合入れて短期間でがーッとやっても、健康にバランスよく痩せられるわけではないしなぁ……。

バストアップとダイエットの両立を成功させるためには、焦らずに気長に続けることがポイントです。

バストアップもダイエットも、ストレスは最大の天敵です。なるべくストレスも溜まらず、自分にとって続けやすい方法を模索していきましょう。

まとめ

一見すると両立が難しく思えるバストアップとダイエットですが、やり方を工夫すればどちらも叶えることが可能です。

ダイエットは通常通りに行うかたわら、バストアップマッサージをしたり、バストアップサプリメントを服用したりしてみましょう。

バストアップもダイエットも、無理は禁物です。なるべくストレスを溜めないよう、無理せず気長に続けていきましょう。

痩せ型女性は太るとバストアップできる?健康的に太る方法は? 太った後にバストだけ残して痩せることは可能! どれだけ食べてもスレ...