バストアップ情報

バストアップサプリって安全?副作用はある?

バストアップについて調べていると、バストアップのサプリメントの情報をよく目にしますよね。

サプリを飲むだけでバストアップできるなんてお手軽!……でも、バストアップサプリって本当に飲んでも大丈夫なの?安全?副作用とかない?

飲むだけでバストアップできたらそれほど嬉しいことはありませんが、やはり自分で服用する以上、サプリメントの安全性はどうしても気になりますよね。

そこで今回は、バストアップのサプリメントの安全性について詳しく説明していくわよ。副作用の有無についてもしっかりチェックしていきましょう。

バストアップを行ううえでサプリメントを活用するためにも、サプリメントに関する正しい知識を身に着けていきましょう。

基本的にバストアップサプリに副作用はナシ!

笑顔の女性のイメージ画像

バストアップのよき相棒とも言えるサプリメント。しかし、「薬でもないのに、そんなにホイホイ飲んで大丈夫?」「本当に安全なのかな?副作用とか心配……」など、サプリに関して不安を抱いている女性も多いでしょう。

結論から言うと、基本的にバストアップサプリには副作用がありません

というのも、サプリメントはあくまで食品に分類される品物であり、病気の治療ではなく栄養補助を目的としているからです。

そもそも、薬を飲むとどうして副作用が起きるの?
副作用の原因は、薬が持つ成分の影響や、服用する本人との相性よ。どの薬もそうだけど、一概に「飲むと必ず副作用が起きる」とは言えないわ。
そうなんだ!で、サプリメントは薬じゃないから、副作用は起きないってこと?
そういうことよ。サプリメントはあくまで栄養を摂取するための錠剤。医薬品に含まれるような成分は入っていないから、副作用は起きないとされているの。

日本のメーカーや国内で製造される製品は、厳しい品質管理が行われおり、中には医薬品が製造できる環境もあるほどです。

ただし、怪しげな製品や流通経路が分からないサプリメントについては、この限りではありません

信頼できるメーカーを選んだり、評判のよいサプリを比較・検討したりすることで、初めて安心してサプリメントを摂取できます

ただ、基本的に副作用はないといっても、特定の栄養素にアレルギーなどがある方は十分に注意してください

特に食べられないものがなかったり、何でもおいしく口にできたりするのであれば、過剰に副作用を心配する必要はありません

バストアップサプリは自分を美しく、より魅力的に見せるのが目的のもの。そのためにも、安心して飲み続けられるサプリを選びましょう。

「プエラリア・ミリフィカ」には要注意!

注意のイメージ画像

基本的に安心して服用できるバストアップサプリですが、プエラリア・ミリフィカには注意した方がよいでしょう。

プエラリア・ミリフィカは、あらゆる美容サプリに含まれる成分の1つです。女性にとって嬉しい成分ではありますが、ここ数年で健康に関する問題の報告が増加傾向にあります

え!美容成分なのに、摂取すると健康に問題が出ちゃうの?
プエラリア・ミリフィカでそういった問題が出やすいのは、主に若い女性。具体的には、生理不順頭痛腹痛などの症状に悩まされることが多いみたい。

その他、発疹や蕁麻疹といった皮膚の症状、呼吸器や乳房の異常を覚えた人もいるため、プエラリア・ミリフィカにはやはり注意が必要です。

プエラリア・ミリフィカを摂取してこのような症状が出る原因は、ホルモンバランスの乱れであると考えられています。

若い女性ほどプエラリア・ミリフィカでの副作用を覚えやすいのは、ホルモンバランスの変化による影響を強く受けやすいからでしょう。

タイに分布するマメ科と同属の植物が含むプエラリア・ミリフィカは、体内で女性ホルモンに似た働きをすることが分かっています。

日本国内では、プエラリア・ミリフィカは医薬品として分類されていないから、サプリの原材料として制限されていないの。でも、摂取量が多ければ多いほど、プエラリア・ミリフィカの影響は無視できないものとなるわ。
今調べてみたけど、プエラリア・ミリフィカの持つ女性ホルモンを活性化させる力って、大豆(イソフラボン)の約1,000~10,000万倍なんだね!そりゃホルモンバランスも乱れるわ……。

安全なバストアップサプリの見極め方は?

サプリメントのイメージ画像

バストアップを行ううえでとても頼りになるサプリメントですが、実際に飲むなら、副作用を起こしかねない種類のサプリは避けておきたいものですよね。

副作用の起きやすいサプリかどうかを見極めるためには、ホルモンバランスに影響を与える成分が含まれているかを確認してみましょう。

ホルモンバランスに影響を与える成分っていうと、プエラリア・ミリフィカとかだね!

基本的に医薬品ではないサプリメントは、宣伝の際に効果を謳うことができません。しかし、栄養機能性食品、特定保健用食品なら、安全性に期待できます

これらは国が定める基準に基づき、基準に適合する製品だけが名乗ることを許されます

栄養機能性食品や特定保健用食品は、国からのお墨付きを得ているということだから、安心して選ぶことができるわね。

逆に、サプリメントなのに効果を謳っていたり、乏しい根拠に基づく商品説明のサプリには要注意です。

比較的最近登場した成分を配合する製品についても、安全に関する実績が不十分であることも多いため、気をつけた方がよいでしょう。

安全性を重視するのであれば、自分にとって必要な栄養素をリストアップして、その成分を含むサプリメントを選ぶのが賢明です。

必要のない余分な成分が入っていたり、あれこれと栄養素が詰め込まれていたりするサプリは、それだけ副作用のリスクが高いということになります。

最終的には実際に飲んでみないと分からないけれど、実際に購入したユーザーの口コミや評価を参考にすることで、自分の体質に合うかどうか、副作用が起こるかどうかについても事前に調べることができるわよ。

あくまでサプリはサプリ!過度な期待は禁物

手でバツを作る女性のイメージ画像

バストアップをサポートしてくれるサプリメントですが、あくまでサプリはサプリです。医薬品とは異なり、確実な効果を得られるわけではないため、過度な期待を持つのは厳禁です。

サプリはあくまで栄養不足を補うための食品。飲むだけバストアップできる!と考えるのは大きな間違いよ。

とはいえ、バストアップサプリの性質や特徴をよく理解して服用することで、上手く栄養補給できたり、バストアップに最適なサポートができたりするのも事実です。

サプリを飲むだけで胸が大きくなるほど、バストアップは簡単ではありません。現実を正しく理解したうえで、サプリを摂り入れ、活用していきましょう。

サプリを摂取する他、食事や睡眠、運動に気を付けるのも、大切なバストアップ方法です。

まずは基本的な生活習慣を正し、そのうえで補助的な役割としてバストアップサプリの摂取を始めてみましょう。

まとめ

バストアップサプリには、基本的に副作用はありません。口コミや評価が高いサプリなどは、安心して飲むことができます。

しかし、プエラリア・ミリフィカを含んだバストアップサプリには注意しましょう。プエラリア・ミリフィカは女性ホルモンを活性化させる力が強く、服用すると生理不順や頭痛などの副作用が起こる恐れがあります

バストアップサプリは、飲むだけで胸が大きくなる魔法の薬ではありません。規則正しい生活習慣を維持し、そのうえでサポートとしてバストアップサプリを活用していきましょう。