バストアップ情報

バストアップ効果のあるおやつは?おいしく食べて楽しくバストアップ♪

ぱくぱく、むしゃむしゃ、ぱくぱく、むしゃむしゃ……。
もう、またそんなにポテトチップスばっかり食べて。どうせおやつを食べるなら、バストアップに効果のあるおやつにしたら?
ぱくぱk……えっ!?バストアップに効果のあるおやつなんてあるの!?
口にもの入れながら話さないの。正確には、「バストアップに効果のある栄養を含んだおやつ」というところね。せっかくだから今日は、そのことについて詳しく教えてあげる。
は~い!よろしくお願いしま~す!ぱくぱくむしゃむしゃぱくぱくむしゃむしゃ……。
(それでもポテチは全部食べ切るのね……)

バストアップにはコラーゲンやビタミンC入りのおやつがおすすめ

レモンのイメージ画像

バストアップするためには、コラーゲンやビタミンC入りのおやつを積極的に食べるとよいでしょう。

バストは、コラーゲンを主成分としたクーパー靭帯という組織で支えられています。

クーパー靭帯は伸縮性がないため、一度切れてしまうと再生や修復が難しい組織です。そのため、クーパー靭帯が切れないよう、しっかりと維持することが大切になります。

クーパー靭帯は振動に弱いから、ちょっと走ったりして胸が揺れるだけでも簡単に切れてしまうことがあるの。
そうなの!?怖ッ!!
だから常日頃からブラジャーを着用してバストを守るのはもちろん、クーパー靭帯を強くするためにコラーゲンを摂取することが大切なのよ。
なるほど~!

また、ビタミンCにはコラーゲンの生成を助ける働きがあるため、コラーゲンと同時にビタミンCも積極的に摂っていきましょう。

ビタミンCを多く含む食べ物は、以下の通りです。

  • レモン
  • キウイ
  • ブロッコリー
  • ピーマン
  • いちご

おやつ時にこれらの食べ物を選ぶことで、バストアップと同時にダイエット効果なども狙うことができます

バストアップ効果のある洋菓子

ヨーグルトのイメージ画像

バストアップに大切なコラーゲンを生成するためには、特定の酵素を含む食品を同時に摂取すると効果的です。

たとえば洋菓子なら、イチゴショートチーズケーキなどが適しています。イチゴのビタミンCとチーズクリームに含まれる酵素などがバランスよく摂れるため、おすすめです。

酵素を含む果物として、パパイヤやキウイ、マンゴーなどが挙げられます。これらのフルーツに、ヨーグルトやチーズなどを組み合わせてもよいでしょう。

キウイは酵素の他にビタミンCも含まれているから、どちらの栄養も一度に摂ることができておすすめよ。
てことは、いろんな栄養を持ったフルーツや野菜が入ってるミックスケーキなんかもバストアップにはおすすめってこと!?
一度にさまざまな栄養が摂れるという意味では、確かにそうね。ビタミンCを多く含んだスイーツなら、美肌効果も期待できちゃうかも。でも、食べ過ぎると単純に太ってしまうから注意してね。
は~い!

バストアップ効果のある和菓子

きな粉のイメージ画像

バストアップに効果的な栄養素として有名なのが、イソフラボンです。

イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンとよく似た働きをするため、乳腺を発達させる効果を持ちます。

イソフラボンは豆腐や納豆、味噌などの大豆製品に多く含まれる栄養素です。

その他、和菓子でよく利用されるあずきにも豊富に含まれていることから、みつ豆やおしるこ、ぜんざいなどにもバストアップの効果が期待できます。また、このような和菓子につきもののきな粉にもイソフラボンが多く含まれているため、一石二鳥といえるでしょう。

水ようかんや水まんじゅうなどのゼラチン質を含んでいる和菓子の場合、イソフラボンと同時にコラーゲンを摂取することもできます。ゼラチンに含まれる酵素は、体内でアミノ酸に分解されるため、筋肉の発達を助ける効果も持っています。

イソフラボンやコラーゲンを効率よく摂取できる和菓子は、洋菓子よりもバストアップ向けのおやつと言えるわね。
和菓子ってそんなに食べる機会ないけど、今度コンビニで水まんじゅうとか買ってみよっと!

おやつの食べ過ぎには注意!

チェックのイメージ画像
フルーツケーキとか水ようかんとか、おやつも意外とバストアップに役立つんだね!よ~し、今日から1日3食全部おやつにしちゃうぞ~!
こらこら、待ちなさい。いくらバストアップに効果的と言えど、おやつを食べ過ぎてしまうのはダメよ。
え~、どうして?
今回紹介したおやつは、どれも糖質やカロリーが非常に高くなっているわ。食べ過ぎると太ってしまう他、さまざまな健康被害も招きかねないの。

特に、糖質の摂りすぎはコレステロールを増やしてしまう恐れがあるほか、肌の新陳代謝にも影響を及ぼす危険があります。

コレステロールが増えてしまうと血流が悪くなり、栄養を十分に摂ることができてもその栄養を活かせなくなってしまいます。また、さまざまな生活習慣病を引き起こしてしまう恐れもあるため、十分に注意しなければなりません。

おやつの食べ過ぎに注意をしながら、適量を継続的に摂取することで、バストアップの効果を高めることができるのです。

まとめ

バストアップを目指すなら、おやつはビタミンCコラーゲンイソフラボンを多く含むものにしてみましょう。

洋菓子ならフルーツケーキやチーズケーキ、和菓子ならぜんざいや水ようかん、きな粉などがおすすめです。

どのおやつも食べ過ぎると健康に弊害がありますが、適量を守って食べる分には問題ありません。適切な量でおやつを楽しみつつ、バストアップに取り組みましょう。