バストアップ情報

バストアップしたいなら水を飲むべし!1日に飲むべき量とおすすめのタイミング

ごくごく、ごくごく……。
お姉ちゃん、今日も飽きもせず大量の水を飲んでるね。
何よその失礼な言いぐさ。いい?お水を飲むのはね、バストアップをするうえでも大切なことなのよ。
え!?そうなの!?ただ水を飲むだけのことが?
もう、仕方ないわね。それじゃ今日は、水を飲むことで得られるバストアップ効果について詳しく教えてあげるわ。
うんうん!教えてあげて~~!!

水を飲むことで得られるバストアップ効果

水を飲む女性のイメージ画像

健康的で若々しい身体を作るために、十分な水を飲むことは大切です。さらに、水をたくさん飲むことは、バストアップにも効果的なのです。

水を飲むとバストアップにいいって言われても、いまいちピンとこないんだけど……。
いい?水を飲オムと、血液がサラサラになって、血の巡りがよくなるとされているのよ。

バストの成長には、十分な酸素や栄養素が必要です。しかし、血液がドロドロの状態で循環が悪いと、バストまで酸素や栄養素が上手く運ばれません

そこで大切なのが、水を飲むことです。水を飲んで血液をサラサラの状態にすれば、おのずと血流がスムーズになり、バストの成長に必要な酸素や栄養素がしっかりと届きます

なるほど!意識して水を飲むことで血液がキレイになって、おっぱいの成長を促すことができるのね!

仮に水を十分に摂取せず、水分不足の状態に陥ってしまうと、肉質自体が硬くなり、ブラジャー着用の際に胸を寄せにくくなってしまいます。実際、私たちの体の約60パーセントは水分でできています。

でも悲しいことに、年齢を重ねるごとにその水分量も減っていき、やがてはお肌の乾燥が起こって、シワやたるみが生じるようになるの。
うう、悲しい……。寄る年波には抗えんのか……。
それは違うわ。毎日水をしっかり飲むことで、シワやたるみのない、ハリのあるお肌を保てるようになるの。
そうなんだ!水を飲むのって、バストアップだけじゃなくて美容にもいいんだね~!

バストアップのために水は1日にどれくらい飲むべき?

水のイメージ画像

バストアップのためには、毎日適量の水を飲むことが大切です。とはいえ、「一体どれくらいの量を飲んだらいいの?」と疑問に思いますよね。

一般的には、1日に1.5Lから2L程度の水を飲むことが勧められています。

い、1.5Lから2L~!?想像以上に多い……!!
そうよね。特に学校や仕事があると、いつでも水を飲めるわけでもないし。
そうそう!それにあんまり水を飲み過ぎて、頻繁にトイレに行くことになっても困るし!やっぱ1日に1.5Lから2Lの水を飲むなんて無理だよ~!
あきらめないで。確かに1.5Lから2Lと聞くと多く感じるかもしれない。でも、こまめに水を飲めば、意外と簡単に1.5Lから2Lの水が飲めちゃうものなのよ。

たとえば、朝起きたらまず200ml、朝食の後、家を出るまでにさらに200ml、職場のお昼休みに200ml……といった具合に、時間ごとに回数を分けて水を飲みましょう

このような方法で水を飲むことで、その日の終わりに就寝するまでには目標の1.5Lから2Lの水を飲めるようになっているでしょう。

とはいえ、無理は禁物です。はじめのうちは1日1Lを目標にして、徐々に水を飲む習慣をつけていきましょう

ストレスはバストアップの天敵。バストアップのために水を飲むことでストレスをためては本末転倒よ。はじめは無理のない範囲で始めましょう!

バストアップにはどんな水がおすすめ?

水のイメージ画像

バストアップ効果を正しく得るためには、どんな水を飲んだらよいのでしょうか。

十分な量の水分を摂取することが必要だからといって、ジュースやコーヒー、アルコール類などで水分をたくさん摂っても、バストアップ効果は得られません

また、利尿作用がある飲み物では、水分を摂ったつもりでいても、その分しっかり排出されてしまうため、結果として水分不足を招いてしまいます

美しいお肌や美しいバストを作るため、またバストアップの効果を狙うためにもっとも大切なのは、「水」をしっかり飲むことなのです。

コーラやファンタで水分を摂ろうたってそうはいかないってことね……。
逆にそれらを飲んでバストアップできると思った?小細工はやめて、純粋な水を飲んでちょうだいね。

幸いなことに、日本の水は海外の水と異なり、軟水であるため飲みやすくなっています。カルキをきちんと抜けば、普通の水道水でも飲用に十分適しています。

少しでもキレイで安心できる水を飲みたい場合は、家庭用浄水器などを使用して塩素やその他の物質をしっかりと除去した水を飲むようにしましょう。もちろん、スーパーやコンビニで売っているペットボトルの水でも大丈夫です。

でも、ただの水を毎日飲み続けるのって正直苦痛なんだよね……。味がなくて飽きちゃうっていうか……。
そんな時は、水にレモンを絞ってレモン水にするのもおすすめよ。味がスッキリとして飲みやすいし、ただの水よりはおいしく飲めるしね。
おお、いいね!カロリーに気を付けて他の果物も入れれば、おいしいフルーツウォーターになりそう~!

バストアップで水を飲む際の注意点

水のイメージ画像

バストアップ効果を目指して水を飲む場合は、2つの注意点に気を付けましょう。

まず1つは、水を飲むタイミングです。

1日に勧められている量をとにかく飲みさえすれば、いつ飲んでもまったく同じ効果を得られるというわけではありません。というのも、バストアップには適した時間帯というものがあるからです。

バストアップのために水を飲む場合は、朝起きてすぐの時間帯、夜の入浴の前後、さらには就寝前のタイミングがおすすめです。

1日に何回か分けて水を飲むことにしている人でも、この4つのタイミングはぜひ守ってみてね。

注意点のもう1つは、飲む水の状態です。

冷たい水をたくさん飲み過ぎると、身体が冷えてしまい、かえって血流を悪くしてしまうことがあります。血流が悪くなると、バストアップに必要な栄養素が胸で運ばれなくなってしまいます

そのため、バストアップのために飲む水は、できるだけ常温の水にしましょう。

常温のお水が苦手……という人は、温かいお白湯を飲んでみてね。お白湯で身体を温めると血行がよくなるから、より高いバストアップ効果が期待できるわ。

まとめ

水をたくさん飲むことは、バストアップを行ううえで非常に大切です。水を飲むと血流がスムーズになり、バストの成長に必要な栄養素が胸まで運ばれやすくなります

バストアップのためには、1日に1.5Lから2Lの水を飲むようにしましょう。水は自宅の水道水でも、スーパーやコンビニで売っているミネラルウォーターでもかまいません。

バストアップのために水を飲むおすすめの時間帯と注意点をしっかり守り、内側からキレイに、かつ効果的にバストアップしていきましょう。